お客さんと接する!飲食店をはじめとする接客業

アルバイトといえば、接客業をイメージすることが多いのではないでしょうか。中でも飲食店でのバイトは大学生にとってポピュラーなものの1つです。いろいろなお客さんに対応したり料理を提供したりするので、生半可な態度では仕事はできません。大変だと感じることもありますが、飲食店アルバイトには「まかない」という素敵なごほうびがあります!もちろんすべてのお店でまかないがもらえるとは限りませんが、食事補助付きのお店が多いのが事実。特に一人暮らしの学生さんにとっては嬉しいことですよね。飲食店でないアパレルなどのお店でも、バイトや社員ならお店の商品を割引価格で購入できるという場合があります。自分がよく行くお店でアルバイトして、おいしく仕事をしてみるのもアリですね!

子どもたちを指導する先生になる!塾講師・家庭教師

塾講師や家庭教師のアルバイトも大学生に人気があります。生徒たちの勉強を指導したり、講義をしたりするということから、仕事に対して高い能力を求められます。そのため教育系のアルバイトは高時給である場合が多いです。しかし同時に成績をアップさせなければならないという責任がつきます。授業以外にも、テストの作成や採点をしたり生徒の進路について面倒を見たりと、さまざまな業務があります。決して楽ではないですが、そのぶんやりがいも大きい仕事なんですね。勉強に自信のある人は、生徒に慕われるような先生になってみてもよいですね。

サクッと働く!短期・単発バイト

稼ぎたいけど、飲食店員や講師になって働き続けるのはちょっと面倒かな・・・という人におすすめなのが、単発型のアルバイト!街頭でサンプル品を配布する、イベント会場でスタッフとして働く、工場で食品を詰める作業をするなど、仕事の内容や形態はさまざまです。こうした単発のバイトには、日給として給料が支払われるタイプのものが多くあります。ちょっと時間が空いた時、サクッと働いてお給料ゲット!なんてこともできるかも。仕事を選ぶ際は、応募資格や各種条件などをしっかりと確認しましょう。あなたのスタイルに合った仕事ができるのが魅力ですね。

高時給のバイトとしては、専門性の高い職務が有名です。具体的には、麻酔科の医師が他の医療機関でアルバイトをする場合、日給が10万円を超えることもあります。